こんにちは藤岡です(*´∀`)

姿勢や歩き方が綺麗な人は、背後からも美しいですよね。

美しく立ったり歩いたりするため重要なのは体の後ろ側への意識です。

美しい姿勢を手に入れるためには、バランスの良い腹筋や背筋も必要ですが、

まず太ももの裏の張りを取り腰を立てることが必須です。

太ももの裏が張っていると、その張りが邪魔をしてうまく腰を立たせることができません。

太ももストレッチ重点的なストレッチ方法の紹介です。

◯お家でゆっくり!

両足を腰幅程度に開き、膝を緩く曲げて背中と腰を前方へ向かって少し反らすようにのばしキープします。

お尻を斜め上へ向かってしっかりと突き出します。

このとき、太ももの裏が“確実にのびている”と実感できる場所を探しましょう。このまま30秒間キープ!

重心を左右の足に移動して、それぞれ30秒間キープ。

◯階段で効率的に!

階段を上がるときに、少しだけ腰を後ろに反らす姿勢を取りましょう。

階段を上がるたびに太ももの裏がのびていること、

しっかりと太ももの裏を使って階段を上がっていることを意識をしましょう。

太ももの“前側”の力で、階段を上らないように注意します。

※ヨガインストラクターyuuka著

下半身太りで悩んでいる人にも効果があります。

太ももケアを意識して、むくみ知らずな姿勢美人になりましょう(๑•̀ㅂ•́)و✧

藤岡でした(*^^*)

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

楓楽の会員様限定キャンペーンや身体に嬉しい情報が届く『メルマガ』を配信中★
登録はこちらから♪
↓↓↓
https://brutality-ex.jp/fx24617/furaku

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆