こんにちは、藤岡です☆

太ももは血管やリンパ管、神経が密集し、それらの器官を守る大切な役割があるので、皮下脂肪が付きやすいのです。

今回紹介するのは、
凝りやすい太もも前側から脛、つま先までをほぐす美脚作りには欠かせないストレッチです。

また、ねじる動作もプラスしてお腹周りを活性化し、全身の巡りをよくします。

(1)椅子に腰掛け、左の膝を曲げ、つま先を真後ろに伸ばします(割座になります)。
膝がとても痛い人は、右側のお尻の下にクッションやブランケットを敷いて高さを作りましょう。
つま先も横に伸ばすと足首を痛めるので、後ろに伸ばし、脛や足の甲の伸びを感じてください。

(2)右手を左膝に添え、息を吐きながら上体を左側にねじります。
そのまま30秒ほど呼吸を繰り返しながら、お腹をねじり、胸を開き、呼吸を深めましょう。

(3)身体を正面に戻し、左手を右膝に置き、上体を右側にねじります。
同じく30秒ほど呼吸を繰り返しながら、ねじりを深めてください。

◯足首ストレッチ

ふくらはぎを刺激するので、下半身に溜まりやすい老廃物や血液循環を促し、むくみ解消に効果的です。

1. 両足を膝より前に出し、つま先を床から離します。

2.つま先を床に戻し、かかとを床から離します。

1-2の動作をゆっくりと15回を目安に繰り返しましょう。

この動きに、足首をゆっくり回す動作を加えるのもオススメですよ。

疲れが溜まった脚の応急手当としても十分効果を発揮するので、
歩き疲れはもちろん運動不足による全身のむくみやだるさにも◎(๑•̀ㅂ•́)و✧

日中は暖かくなってきたので外でストレッチも気持ちいいですよ(*´ω`*)

藤岡でした(*^^*)

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

楓楽の会員様限定キャンペーンや身体に嬉しい情報が届く『メルマガ』を配信中★
登録はこちらから♪
↓↓↓
https://brutality-ex.jp/fx24617/furaku

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆