花粉症の症状が出てきた藤岡です(*_*)

骨盤周辺のストレッチは、骨盤の歪みや冷え解消にダイレクトに効果があります。
歪みが解消されると骨盤の開閉もスムーズになり、股関節周辺の可動域も広がります。

つまり1つひとつの動きも大きくなり、それだけ筋力が刺激され、代謝率もアップするのです。

1. 仰向けになり両ひざを立てたら、踵をお尻に近づけます。足首を掴める人は掴みましょう。
  足は開いた状態になります。

2. そのまま、ゆっくりと吐く息と共に膝を内側に倒します。(片方ずつ)
  この時、腰が浮かないように注意しましょう。膝がつかなくてもOKです。
  膝や太ももの伸びを感じながら、そのまま5呼吸繰り返しましょう。

3. ゆっくりと右膝を正面に戻し、反対側も同様に動作しましょう。左右交互に5回を目安に。

やりにくい方があれば、プラス3回を目安に動作しましょう。

股関節の可動範囲が広がったら
骨盤の歪み防止に大股で歩くようにしましょう。

最近はやりのガウチョパンツを履いた日は、
大股歩きで代謝をアップしてみてくださいね☆

藤岡でした(*_*)

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

楓楽の会員様限定キャンペーンや身体に嬉しい情報が届く『メルマガ』を配信中★
登録はこちらから♪
↓↓↓
https://brutality-ex.jp/fx24617/furaku

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆