こんにちは藤岡です☆
突然豪雨になったり、自然災害は怖いですね(*_*)

ブロッコリーでお悩み改善!

①美肌
ブロッコリーにはビタミンやミネラルなど、体に良い栄養素がたくさん含まれています。
中でもビタミンCが豊富で、2ふさ(約30グラム)で成人の一日に必要なビタミンCを摂取できます。
ビタミンCはシミやそばかすの生成を抑え、過剰な皮脂分泌も抑えてくれます。
肌を明るく保ち、美肌効果を期待できます。

ビタミンCは熱で壊れやすいので、茹でるより電子レンジでの調理がオススメらしいです!

②アンチエイジング
肌の老化現象「酸化」を抑えてくれるβカロチンが含ませています。
酸素や紫外線に触れることでの肌の酸化を防ぐだけではなく、
乾燥を防ぐ保湿効果もあるのです!

βカロチンは脂と相性が良いので、レンジで加熱したブロッコリーを
オリーブオイルと合わせたりすると、効率よく摂ることが出来ます。

③むくみスッキリ
むくみの原因のひとつに、体の中に余分に溜まってしまった水分や塩分があげられます。
その水分や塩分を体の外に出し、むくみをスッキリさせるのが、ブロッコリーに含まれる「カリウム」です。

しょっぱいラーメンなど味の濃いものや塩味が強いものはむくみの大敵です。
むくみ対策でブロッコリー食べる際は、レモン水や温かい緑茶など、利尿作用の高い飲み物とブロッコリーを入れたサラダをメニューにプラスしてみましょう。
カリウムはサニーレタスやセロリ、ほうれん草にも多く含まれているので、これらの野菜とサラダにすれば、更なるむくみ改善が期待できるはずですよ!

④ダイエット中の方にも!

ブロッコリーに含まれる「ビタミンB1」や「ビタミンB2」「ビタミンE」といったビタミンB群は、食べ過ぎてしまった脂肪や糖を燃やして、身体に不要な脂肪をつきにくくします。
また、ダイエット中は食事制限や慣れない運動でストレスも溜まりがちですが、ビタミンB群にはストレス解消効果もあるので、ダイエット中のストレスにもブロッコリーが最適なんですよ!

もちろん緑黄色野菜としても名高いブロッコリーなので、ダイエット中に不足しがちな栄養素も補ってくれます。

ブロッコリーできれいなボディラインを目指しましょう!

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

楓楽の会員様限定キャンペーンや身体に嬉しい情報が届く『メルマガ』を配信中★
登録はこちらから♪
↓↓↓
https://brutality-ex.jp/fx24617/furaku

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆