店長の山田です☆

「冬は乾燥して肌荒れが起こりやすい」

というイメージがあります。

でも夏も肌荒れを感じる人、いますよね?
夏の肌荒れは

◆汗
◆肌の乾燥
◆紫外線

が原因だと考えられます。

【原因の詳細】

◆汗
汗はアルカリ性で、放置しておくと雑菌が繁殖してしまいます。
また、汗を出す汗腺がつまると汗や皮脂の排泄ができなくなり、
肌のバリア機能を持つ皮脂膜を作ることができなくなります。
そのため、汗は肌荒れやかゆみの原因になってしまいます。

◆肌の乾燥
エアコンや扇風機の風が肌の水分を奪ってしまいます。
また、夏場は汗をかくので洗顔をしっかりとしすぎて
肌に必要な水分や皮脂までも奪ってしまいうことがあります。
そのため肌が乾燥し、バリア機能が低下して肌荒れやかゆみの原因になってしまいます。

◆紫外線
日焼け止めクリームを使う際、SPF指数の高いものは紫外線吸収剤が入っているので
肌が弱い人は肌荒れやかゆみが出る場合があります。
また、日焼けして肌が軽いやけどのような状態になってしまった場合、
保湿などのケアをしっかりしないとかゆくなったり乾燥が激しくなり、
肌荒れの原因になります。
また日光アレルギーのある方は紫外線を浴びると肌荒れかゆみがあらわれます。

【対策】
◇汗をかいたらすぐに綿素材のタオルで優しくふきとる
◇保湿効果のある洗顔、もしくは弱酸性の洗顔を使用する
◇皮脂の分泌を促す動物性脂肪(チーズ、卵など)や
 植物性脂肪(ナッツ類、アボガド、オリーブオイルなど)を積極的に食べる
◇半身浴で皮脂を活発に排出する
◇保湿効果のある化粧水や美容液を使用する
◇日焼け止めクリームはSPF指数20くらいのものを使用する

夏に肌荒れを感じる前に是非お試しください♪

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

楓楽の会員様限定キャンペーンや身体に嬉しい情報が届く『メルマガ』を配信中★
登録はこちらから♪
↓↓↓
https://brutality-ex.jp/fx24617/furaku

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆