やっと昼間気温が上がり暖かくなってきて
桜も満開という言葉を聞けるようになりましたね!藤岡です!

以前にも水の話をしましたが、、、
ダイエットに水が必要な理由は代謝を上げてくれるからです。
『必要なものを取り込み、いらないものを排出』してくれます。

水分不足でダイエットが成功しない可能性があるのです。
水分を適度に補給することで万病予防にも繋がります!

大人になるにつれ、乾きに鈍感になるそうです。
水分を補給してるといっても、利尿作用のある飲み物を飲んでは
どんどん水分を排出してしまします。
やはり、『水』や『お白湯』が最適なのです。

かと言って、がばがば水を飲むのではなく
『コップ一杯をこまめに摂る』のです。

一日に摂る量は
体重✕30〜40mlが目安だそうです。

・体重、体脂肪が減らない時
・活動量が多い時
・睡眠不足や便秘の時
・ストレスが多い時
・アルコール、カフェイン摂取のあと
・起きた時やお風呂のあと

他にも
鼻が詰まる・乾いた咳が出る・頭痛も水分不足のサインです。

反対に飲み過ぎの時は
・尿が近くなる
・足が冷えて眠れない
・身体がだるくなる
・おしりが冷たくなる、痛くなる

常温の水でも冷える場合はお白湯、生姜湯に変えたり
入浴したりして温めましょう。

お水の大切さと
どういう時にどのくらい飲めばいいか
わかって実践して頂ければ嬉しいです!
藤岡でした☆

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

楓楽の会員様限定キャンペーンや身体に嬉しい情報が届く『メルマガ』を配信中★
登録はこちらから♪
↓↓↓
https://brutality-ex.jp/fx24617/furaku

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆