こんにちは、藤岡です。

食べ物が美味しい季節ですねっ
食べたいけど、ぽっこりお腹が気になる方は多いのでは?

下腹がぽっこり便秘の原因は、腸が機能低下し垂れ下がってしまう老化にあります( ๑´•ω•๑)
腸の老化は夜型食生活が原因なので、食生活を改善していかなければなりません(๑•̀ㅂ•́)و

食生活を改善しつつ、そこで役に立つ温りんごを紹介っ( ´艸`)

フルーツは身体を冷やすと言いますが、りんごは冷やしにくく、便秘だけでなく下痢にも有効だそうです。
食物繊維が豊富で、皮ごとだと整腸作用が増します。

温りんご(1日あたり2/1個が目安)
①生りんごをくし形に切り、へたとしんを取り除く。
②皮ごと耐熱皿に並べ、ラップをかけ電子レンジで
1分40秒加熱。

温りんごを紅茶に入れたり、ヨーグルトに混ぜたりと、いろいろな味で楽しんでみてください(ლ˘╰╯˘).。.:*♡

藤岡でした。