3月になりましたね!
私自身も3年ほど前から花粉症になってしまい、大変な思いをしております(x_x;)藤岡です

花粉症の症状はくしゃみや鼻水だけでなく、喉の痛みや咳、目のかゆみなど、人によって様々。
花粉症の症状は
「くしゃみ」「鼻水」「鼻づまり」そして「目のかゆみ」が特徴で、ほとんどの花粉症患者がこの4つの症状が出ていることが確認されているそうです。
鼻水は風邪と違い水っぽいのでだんだん垂れてきます…
知っている方もいらっしゃると思いますが、対処方を紹介しておきますね(๑•̀ㅂ•́)و✧

【くしゃみ】
ツボを押す!

鼻と口の間を力強く押さえると、しばらくくしゃみが出なくなります。

「カトちゃん、ペ!」をするような感じで指を口と鼻の間に置き、それから力を入れるといいです。

あと、鼻の穴のすぐ横を押さえても、くしゃみを止めることができるらしいですょ。(*´ω`*)

【鼻づまり】
1:ぬらしたタオルを軽く絞り、電子レンジで1分温める。42~43℃(体温より少し高め)がポイント。

2:タオルを鼻に当て、温めながら深呼吸する。

3:タオルが冷めたら、繰り返し温めて、鼻が通るまで行う。

鼻づまりの人が、これを行ったところ鼻づまりが解消されたようです。

【目の痒み対策】
目薬、洗眼薬を使って目をすっきり洗浄することが一般的です。これらで目のかゆみや、充血、涙目、眼病予防に効果的です。

また目の痒みや充血が激しいときには、冷やしタオルをまぶたの上に数分間当てる事を繰り返す方法もおすすめです(*´ω`*)

【喉に異常】

・喉に花粉がくっつくことで炎症が起こってしまう。すると、喉にかゆみや痛みが出てきちゃうんです。
・鼻づまりのせいで、のどが乾燥してしまいのどの粘膜が壊れてしまう。
・口呼吸をすることでだ液の量が減ってしまうことも一つの原因です。

こんな理由で花粉症でのどにダメージ咳・たん・喉の痛みが出てきます。

いちばんいいのはもちろん適度に喉を潤すことです。

①マスクをする。花粉を吸いこまないようにするだけではなく、喉の乾燥を防ぎます。

②加湿器を使う。のどにやさしい状態を作ってあげます。

③のど飴をなめる。喉に水分を与えて喉の痛みをやわらげてくれます。

私は今年、
目や喉が乾燥するような感じがあるので、加湿器やマスクで乾燥対策してます(๑°艸°๑)
風邪とインフルエンザ予防も兼ねて!
あと、今まで薬を使った事が無かったんですが、市販の薬を試し始めました。
今まで使った事が無かった分効いてる感じです(*´ω`*)

花粉症を持っている方はこの時期大変でしょうけど、
自分なりの対策をしてスッキリ過ごしましょう(๑•̀ㅂ•́)و✧

藤岡でした☆

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

楓楽の会員様限定キャンペーンや身体に嬉しい情報が届く『メルマガ』を配信中★
登録はこちらから♪
↓↓↓
https://brutality-ex.jp/fx24617/furaku

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆