今日は朝から冷え込んで、天気予報とは違って小雨が降りましたね。。。
まだまだ寒いのでコートをクリーニングに出すか迷ってしまう山田です。

昨日は母の「篠栗で蕎麦食べたい!!!」の一言ではるばる篠栗に行きました。。。
ランチのためだけに遠出するのは女子ですね。。。
男子気分の私には「えーーーーっ!」という距離でしたが(泣)

山道を登って登って本当にあるのかしらと思うくらい頂上に近いところでついに発見しました!

『蕎麦 文治郎』。

やっぱり初回は「ざるそばでしょ!」と思って注文し、天ぷら盛り合わせも注文したのですが。。。

1

季節の山菜とあわびの天ぷらが最高に軽く揚がっていて美味すぎましたーーーっ!
ざるそばの横に添えてある『こんにゃく寿司』は大葉入りでこちらも美味♪
母は「ここまで来た甲斐あった~」と満足してました☆
良かった良かった♪

気付けばこのざるそばと天ぷらを5分で食していた親子。。。
早食いにも程があります(笑)
だから太っていくのでしょう。。。(泣)

食後は隣にある『茶房 わらび野』でカフェタイム★

2

夜はチャージ料300円で素敵な夜景が見れるそうです。
北九州美術館のような無機質で開放感のあるお洒落な空間でした♪

スペシャリティコーヒーと和紅茶、そして干し柿のデザートをいただきました☆

3

干し柿にクリームチーズとマスカットが入っていて不思議な組み合わせですが、合うのです!
紅茶よりもお洒落に白ワインとかが合いそうでした♪

桜が咲いたらさらに素敵な景観だと思うので、行ってみてください☆