こんにちは篠崎です。最近甘酒ダイエットというものが流行っています。甘酒といえばひな祭りの時に飲んだりお正月に飲んだりするぐらいで日頃あまり馴染みのあるものではありませんが実は美容と健康にとてもいいものなんです。最近はそのブームにのってスーパーやコンビニどこでも見かけるようになり手軽に購入できます。甘酒ダイエットとはどういうものでしょうか?

甘酒の美容と健康にいい効果

甘酒にはビタミンB2が多く含まれておりとても美肌にいいのです。肌を保湿してくれる効果やハリや弾力を与える効果があります。またシミの成分のメラニンを生成するのを押さえる効果の成分が含まれているので美肌にはとてもいいのです。また血糖値を上げる働きがあるので基礎代謝が上がり脂肪を燃焼しやすくなります。

また腸内環境を整えるオリゴ糖や麹酸が豊富なので便秘にも効果があるのです。デトックス効果があり、美容と健康にいいので飲む点滴と言われていますよね。

甘酒のカロリー

甘酒は甘みがあるのでカロリーが高いというイメージですが100g中81kcalと白米100gの約半分のカロリーです。脂肪分も含まれていないのでダイエットには適しています。お腹が空いた時に間食がわりに甘酒を飲むというのもダイエット中ならいいですね。

甘酒ダイエットの方法

甘酒ダイエットの方法ですが三食のうちの一食のどれかを甘酒に置き換えます。できれば基礎代謝が上がるので朝食に置き換えると効果的です。しかし、満腹感は出ますが始めはどうしてもお腹が空いてしまいます。そのような人は食事の前に甘酒を飲んで通常の食事を減らすというやり方でもいいです。1日一杯温めて飲みましょう。

甘酒は大きく分けて2種類あります。酒粕ベースのものと麹を発酵させて作っているものの2種類です。ダイエットに適しているものは麹を発酵させているものです。酒粕ベースのものはアルコールが入ってます。しかも砂糖を加えているものが多くダイエットに使うなら麹を発酵させて作っているものにして下さい。

甘酒と梅のホットドリンク

甘酒も毎日飲むと少し飽きてくるかもしれません。そんな時は味を変えて楽しむと続けられるかもしれません。

材料
甘酒   米麹のもの   250ml
梅干し  2個

作り方
1. 梅干しは種をとって潰しておきます。
2. 甘酒と梅干しを鍋に入れて沸騰直前まで温めます。

寒い日などからだの芯からとても温まります。最低1カ月以上は続けるようにして下さい。美容と健康にいい甘酒でダイエットを楽しんで下さい。

失敗しないダイエットについて詳しく知りたい人はこちら↓↓↓

http://iwasenishiseikotuin.com/pages/special/002732.html

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

楓楽の会員様限定キャンペーンや身体に嬉しい情報が届く『メルマガ』を配信中★
登録はこちらから♪
↓↓↓
https://brutality-ex.jp/fx24617/furaku

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆