こんにちは、斉藤です。いい天気も続きますます熱くなってきましたね。夏は海に入ったりと楽しいことも多いですが何もしなくても汗をダラダラかいてしまったり脱水の危険性なども増えてきますね。

今回は夏バテの症状や原因になっていることなどお話したいと思います。まだまだ夏はこれからですがもう身体がだるくなっている方もいるかと思います。まずはどんな症状があるのかです。

だるさは自律神経の乱れ?

気温が上がると私たちの身体は身体を冷やそうと汗をかいたり、血管を広げたりします。自分の意識では汗をかいたり血管を広げたりは出来ないので自律神経が働いているということになります。

夏バテは夏になって急激に気温が上がって自律神経に乱れが起こっている状態になっています。自律神経の乱れは身体に様々な不調をもたらしてしまいます。

自律神経の乱れで起こる症状はイライラ・全身の倦怠感・めまい・吐き気・食欲不振・むくみ・無気力・立ちくらみ・下痢・と自律神経が乱れるだけでも様々な症状と関わっています。

夏バテになっているか点数形式でチェックしましょう

1,寝苦しくて最近あまり寝れていない(2点)

2,部屋や車でガンガンクーラーをかけている(1点)

3,夜遅くまでテレビや携帯を見ている(2点)

4,水分を取らなかったり汗をかかないように控えてる(2点)

5,暑いので家でダラダラしている(2点)

6,喉が渇いたのでジュースや炭酸飲料を多く取ってしまう(3点)

7,暑いので火を使わない料理が増えた(1点)

8,夏は料理をするのか面倒(1点)

9,最近同じようなものばかり食べている(2点)

10,熱くなって食欲がわかない(2点)

11,食欲がなくアイスクリームなどで食事を終わらせる(3点)

12,毎日ビールがすすむすすむ(2点)

13,日中は暑いので夜に食事を多く摂る(3点)

14,焼肉やうなぎなどよく食べている(2点)

15,あっさりした物しか食べていない(3点)

当てはまるものの点数を合算してください。点数は何点になりましたか?合算した点数がどの状態なのか自己採点しましょう。ちなみに私は8点でした。

合算して判定

・0〜7点は健康体です。気の抜いてはいけませんが、夏バテの心配はなさそうです。

・8〜21点は今は大丈夫かもしれませんが予備軍で疲れを溜めていってるかも。

・22〜31点は注意が必要。食生活など見直しましょう。

どうでしたでしょうか大丈夫だったでしょうか?私はギリギリ予備軍に入ってしまいました。夏バテになるとまたダラダラしたりと悪循環が出来てしまうのです。

夏バテ対策

良い眠りにつく。寝具を変えてみるなど眠りやすい環境を作る。寝る前にぬるま湯の湯船に浸かってリラックスさせることもおすすめできます。睡眠は人生の3分の1?ともいわれるので快眠を目指しましょう。

暑い日はエアコンに頼りがちですが、外気との差は5℃未満に抑えるほうが良いです。眠る際はタイマー機能を使ってコントロールして身体に優しい使い方をしましょう。

食生活も大事です。3食栄養のあるものをしっかりと摂取しましょう。私は毎日甘酒を飲んでいます。スーパーマーケットでしたら1年通して販売しているところが多いです。トラ○アルなどで缶カンで100円未満のものがありますので持ち運びにもいいですし簡単に手に入ります。

甘酒は飲む点滴と言われるくらい栄養に優れています。ビタミンやブドウ糖を多く含み私たちの生活に欠かせない栄養素がいっぱい入っています。オススメは赤い缶で花の絵がかいてあるものです。

甘酒は温めると消えてしまう栄養素もあるので常温などで飲んだり、温めても沸騰しないようにして飲みましょう。飲み物なので食欲の出ないときでも摂取しやすいです。

まとめ

夏バテは自律神経の乱れなどが原因なので気持ちをリラックスさせ食生活や生活環境を見直しましょう。せっかく暖かくなって運動日和なのに運動できないということのないように出来たら良いですね。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

楓楽の会員様限定キャンペーンや身体に嬉しい情報が届く『メルマガ』を配信中★
登録はこちらから♪
↓↓↓
https://brutality-ex.jp/fx24617/furaku

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆