こんにちは、斉藤です。
今回は猫背についてお話します。まず猫背は日々の姿勢などが深く関わってきます猫背のままだと腰を痛めたり肩こりの原因になります。猫背になる原因は姿勢の問題とも言いますが他にも背筋や腹筋の筋力低下によっても猫背になってしまいます。筋肉で姿勢をキープしているのですがこの筋肉が衰えると正しい姿勢にするのもキツくなります。

まずはトレーニング

寝ながら出来るトレーニングなどで姿勢をキープできる筋肉を作りましょう。腹筋だけ鍛えるのではなく背筋も鍛えてバランスよく作ります。トレーニングもベッドの上等でできるものなど、継続して行えるメニューを選びましょう。

腹筋トレーニング

・まず仰向けになり両足を伸ばし両手をバンザイの形に伸ばします。バンザイが辛いようでしたらどのような形でも大丈夫です。
・その状態で片足を伸ばしたまま床から離します。少し浮かせるくらいで大丈夫です。
・脚を上げると同時に対角の手も浮かせます。左足を上げるなら右手も一緒に浮かせます。
・その状態で20秒キープ。その後ゆっくり下ろします。
左右行なって1セットとして5セット行ないます。

背筋トレーニング

・うつ伏せになって腹筋トレーニングと同じことを行ないます。
・うつ伏せで右足を浮かせるなら左手を浮かせます
同じく左右やって1セットを5回

まとめ

最初は無理せず2セットとかでも大丈夫です。重要なのは継続です。就寝前に行っても起きたときに行ってもいいです。次回も猫背について書いていきたいと思います。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

楓楽の会員様限定キャンペーンや身体に嬉しい情報が届く『メルマガ』を配信中★
登録はこちらから♪
↓↓↓
https://brutality-ex.jp/fx24617/furaku

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆