こんにちは篠崎です。「デトックスして身体の中からきれいになりましょう」とよく聞きます。デトックスとはどういう意味なのでしょうか?今日はデトックスとは何なのか?その効果はどうなのか?と言うお話をします。

デトックスとは

デトックスとは体の中の毒素を出してきれいにすることです。普段の生活の中や食物から体の中に蓄積されるものです。日常生活では避けられないものです。

毒素が溜まると疲れがなかなか取れない。寝ても体がだるい。肩が凝る。冷え性、頭痛、めまい、食欲不振、便秘、肌荒れなどの症状は毒素が溜まっているせいかもしれません。

デトックスの効果

まずは、ダイエットの効果があります。デトックスをすると、体内に溜まった有害物質や老廃物を排出しやすくなります。そのため、細胞機能が活発になり、新陳代謝も活発になり、ダイエットの効果を高めることが期待できるというわけです。

やせやすい体質をつくるためには、健康的な体に加え、便秘を解消して基礎代謝を高める必要があります。また、デトックスをすることにより血液やリンパ液の循環がよくなるので、むくみの解消も期待できるでしょう。

美肌効果

新陳代謝を活発にするデトックスは、美肌にもよい効果が期待できます。体内に溜まった老廃物は、肌トラブルを引き起こす大きな原因です。美肌を目指すためには、デトックスを行って老廃物を減らしていく必要があります。

また、内臓の働きが悪いのも肌に悪影響を及ぼします。断食をすることは内臓を休ませて元気を取り戻す効果もあるのですニキビやアトピー性皮膚炎が気になっているのであれば断食を試してみるとよいかもしれません。

デトックス法の方法

デトックスをすると身体にいいのですがその方法は食事や運動などで毒素を排出する事ができます。まず食事ですが体内から有害ミネラルや老廃物を取り除く「キレート作用」があるとされる食材を積極的に摂取しましょう。

「キレート作用」がある食材は玉ねぎ・にんにく・にら・ねぎ・ほうれん草・キャベツ・大根・アスパラガス・アボカド・ブロッコリー(スプラウト)・カリフラワー・オクラ・トマト・大豆製品・海藻などです。

アロマセラピー

アロマトリートメントなどで使う精油の中でもデトックス効果が期待できるものがあります。リンパマッサージの時に使うとデトックス効果があります。

・ジュニパーベリー

利尿に作用し、体内の老廃物を排出する働きがあります。デトックスアロマの代表といえるでしょう。

・グレープフルーツ

リンパ系を刺激して毒素を排出します。ただし、グレープフルーツをはじめとするレモン、アンジェリカ・ルート、ベルガモットなど柑橘系の精油には、光毒性があります。肌につけて紫外線にあたらないように注意してください。

運動によるデトックス

デトックス効果を高めるためには、適度な運動を習慣づけましょう。体を動かすと血液やリンパ液の流れが促進されるため、体内の毒素を排出しやすくなります。

毒素がたまりやすい脂肪を燃焼するためにも、ウォーキングなどの有酸素運動を30分以上続けるとよいでしょう

まとめ

簡単に身体のデトックスはできます。デトックスすると身体の毒素が抜けてきれいになります。ダイエット効果はもちろん美肌効果や便秘・疲労回復など効果はたくさんあり
ます。遊びも仕事も何をするのもまずは健康が大事です。健康になることでメンタルも良くなり明るくなります。みなさんも身体の中を綺麗にしてみませんか?

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

楓楽の会員様限定キャンペーンや身体に嬉しい情報が届く『メルマガ』を配信中★
登録はこちらから♪
↓↓↓
https://brutality-ex.jp/fx24617/furaku

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆