こんにちは篠崎です。ダイエットについてネットなどの情報があふれすぎています。実は間違っているというものもたくさんあります。からだの仕組みを理解している私達からするとあれ?と思う情報が結構あります。今日はその事についてお話します。

 

低カロリーの不思議

低カロリーや微糖などカロリーが低い表示がされているのに甘いと思う事はないでしょうか?実は
・糖類が100mlあたり0.5g未満の飲料製品【無糖】【糖類ゼロ】などの表示を使用してもよい。
・糖類が100mlあたり2.5g未満の飲料製品【微糖】【低糖】【糖分ひかえめ】などの表示を使用してもよい。

となっているため、甘いのですがほとんどの飲料が人工甘味料を使っているため、甘みがあるのです。しかも砂糖よりも600倍の甘みがありますがエネルギーにはならずからだの中に蓄積されてしまうのです。無糖と表示されていても砂糖が入っているので注意して下さい。

 

ダイエットでのカロリー

ダイエットをされている人でカロリーを気にする人も多いですがカロリーを制限すると体重は減るのですがカロリー制限をするので筋肉も落ちてしまいます。極端な食事制限やカロリー制限をするとやせても不健康に見えてしまうので美しいスタイルを保つ事が出来ませんよね。

しっかりと筋肉を落とさないでカロリーを減らすにはどうすればいいのでしょうか?お肉を食べること。お肉を食べると太るという常識がありますが実は違うのです。お肉には良質なタンパク質が含まれておりアミノ酸含有量も多いのです。良質なタンパク質を摂る事で筋肉の低下を防ぎ太りにくいからだを作れるのです。脂質の少ない鶏のササミや豚のヒレ肉を選ぶとダイエット中にはとても効果的です。

 

テレビより読書

仕事のストレスを解消する為にも休息は必要です。家でのんびり過ごす人も多いですね。ただゴロゴロしてるだけではもったいないのでのんびり過ごすとしてもダイエットを意識してみましょう。テレビより読書をしましょう。読書をすると脳を使います。脳を使うとエネルギーを消費します。60分の読書で約100kalの消費です。なんと15分のジョギングと同じです。

運動しないと痩せない。というのも間違いです。運動が苦手、家でのんびりしたい人は読書をしましょう。ためになる本を読んで知識を得てダイエットが出来る!一石二鳥です。

 

まとめ

今ではネットなどで検索すると情報は、たくさん出てきますね。正しい知識を身につけてダイエットを効率よくおこないましょう。

失敗の原因をすべて排除した究極のダイエット!を知りたい人はこちら
↓↓↓
http://iwasenishiseikotuin.com/pages/special/002732.html
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

楓楽の会員様限定キャンペーンや身体に嬉しい情報が届く『メルマガ』を配信中★
登録はこちらから♪
↓↓↓
https://brutality-ex.jp/fx24617/furaku

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆