こんにちは、田仲です。

前回までは主な唇の荒れについて書きましたが、
今回は日常で使うことの多いリップクリームでのケアについて書いていきます。

リップクリームは横に滑らせて塗っている方もいるかと思います。
しかし唇には縦にしわがあるので細かい部分にもしっかりと
有効成分が行き渡るようにするには、唇のしわに合わせて縦に塗るのが効果的です。
スティックタイプのものは温めてから、ポンポンと優しく押すようにして
塗るのが理想的です。

【塗り過ぎは逆効果?】
乾燥が気になるからと一日に何度もリップクリームを塗り直すのは
逆効果になってしまうことがあります。
塗りすぎてしまうとその摩擦が刺激になって炎症を起こしてしまうこともあります。
また唇が元から持っているバリア機能を低下させてしまい
逆にカサカサになってしまうこともあるようです。
ですので荒れている時でも塗り直すのは一日3〜5回までにとどめておきましょう。

【リップクリームの選び方】
リップクリームには色々な種類がありますが薬事法上の分類では
・化粧品
・医薬部外品
・医薬品
の3種類に分けられます。
化粧品→医薬部外品→医薬品の順に効果が大きくなっていきます。

・化粧品リップクリーム…通常の保湿の際に使用
・医薬部外品リップクリーム…荒れそうな時や調子が悪い時に予防で使用
・医薬品リップクリーム…荒れてしまった時に使用

医薬品のものは効果が大きい分長期間使い続けると皮膚過敏症を発症する場合もあるようなので、
荒れが酷い時にだけ使うようにするなど自分の状態に合ったものを選んで使うようにしましょう。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

楓楽の会員様限定キャンペーンや身体に嬉しい情報が届く『メルマガ』を配信中★
登録はこちらから♪
↓↓↓
https://brutality-ex.jp/fx24617/furaku

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆