こんにちは斉藤です。

最近は天気や気温がコロコロ変わりますね。
体調管理が難しい季節ですので皆様お気をつけ下さい。

前回肩こりに良いと言われる体幹をご説明しました。
仕事をしていて肩こりになりマッサージを受けて
また仕事で悪化していくというサイクルができている方も
多いのではないでしょうか?

肩に関する体幹を鍛えることによって
肩が辛くなりにくい体にしていきましょう。

今回はトレーニング方法です。

テレビでも紹介された方法です。

●広背筋・僧帽筋のトレーニング

1、まずは座った状態でもたった状態でも構いません
  腕を水平になるように横へ広げます。

2,肘を曲げ前腕を垂直になるよう90°に立てます。
  

3,2秒かけゆっくりと体の前で両肘をつけて2秒静止
  (動かす際は腕肘は同じ形のまま)

4、ゆっくりと元の位置に戻し2秒静止
  (高さをずっと同じになるように意識する)

10回1セット

このトレーニングは座ってもできますので
パソコンの合間やお風呂の際に出来ます。

広背筋や僧帽筋が鍛えられると姿勢もよく見えますし
疲れにくくなります。

このトレーニングの際に膝を上げた状態にして行ってみたり
スクワットをしてみたりすると短時間で何箇所も鍛えることが
可能になるのでオススメです。

体幹を鍛えて背筋美人を目指してみましょう\(^o^)/
  
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

楓楽の会員様限定キャンペーンや身体に嬉しい情報が届く『メルマガ』を配信中★
登録はこちらから♪
↓↓↓
https://brutality-ex.jp/fx24617/furaku

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆